会社案内 Company Profile

  • home
  • 会社案内

時代の変化を敏感に捉え、お客様に求められる企業として。

ごあいさつ

当社は大正8年の創業以来、“信頼” をモットーに取引先の皆様にお役に立つことを念願してまいりました。
技術革新の進展は管工機材業界の経営環境を大きく変えようとしております。
製品の多様化、価格の変動、情報手段の多様化によって商売のあり方も変化の時代を迎えております。
当社はこうした情勢を真剣に受けとめ、“信頼” だけではなくここに新しく” 満足” というスローガンを掲げたいと思います。

  • ・製品に対する「満足」 ・価格に対する「満足」
  • ・情報に対する「満足」 ・人材に対する「満足」

新生 古林の使命=ライフライン事業に携わる企業の使命としてこのスローガンに全社員一丸となって取組み一歩先のニーズにお応えできるように追求してまいりますので、より一層のご支援ご指導をお願い申し上げます。

代表取締役社長 古林達也

古林産業機具とは

  • 都市における安全かつ快適な生活機能、さらには工場などでの効率的な生産システムを支える配管。現代社会においては、ライフラインの形成はもちろんのこと、防災上の観点からもその品質や安全性が重視されています。

    古林産業機具は、大正8年の創業以来、管工機材問屋として配管用の継手やバルブを一貫して取り扱ってきました。当社がお届けした継手やバルブは、マンションやビル、工場、石油プラント、船内などで用いられ、水や空気をはじめ、ガス、蒸気、液体など、ライフラインに直結する物質が流れています。

  • 創業以来90年以上にわたり、多くのメーカー様の製品の中からニーズや用途にマッチした商品をご提案し、遅滞なくお届けすることで、お客様から高い信頼と満足をいただいてきました。そうした信頼と満足の根源にあるのは『人』であり、この『人』こそが古林産業機具にとって最も重要な財産であると考えています。
    人と人のコミュニケーションから生まれたビジネスには、豊富な商品知識と正確な状況判断に裏打ちされた提案力、『あうんの呼吸』や『緊急時の適応力』が介在することになります。メーカー様やお客様との『顔の見える関係』から生まれるコミュニケーションは、ニーズを的確に把握したりビジネスをより円滑に進行させる上で、大きな武器となります。

  • 加えて、商品を早く確実にお届けするための物流網や業界随一とも言われる豊富な在庫量など、ビジネスを支えるインフラ面においても、常に時代の変化に対応しながら進化と改善、最適化を追求しています。

    私たち古林産業機具は、今後もコミュニケーションを通じた『顔の見える関係』の構築や、社内、社外に向けた情報発信などにも力を入れながら、社員一人ひとりが主役となる会社を目指します。