ふるばやしな日々 Blog

sendai office vol.25 グルメ班報告②

2017.09.14

9月に入り、当社も下半期がスタートしました。
仙台営業所一丸となり、上半期以上に頑張ってまいりますので、
皆さま下半期も変わらずご愛顧の程、宜しくお願い致します。

それでは前回のブログの続き、仙台営業所グルメ班報告②にまいります!

今回は、仙台発祥の麺料理をご紹介、
龍亭外観


中華料理の老舗
「龍亭」さんに突撃取材です。

さて、今回ご紹介するその麺料理は、

「冷やし中華」「麻婆焼きそば」です!

冷やし中華はみなさんおなじみだと思いますが、なんとこちらは仙台発祥!
そして、この「龍亭」さんが、その冷やし中華の発祥のお店なのです。

龍亭さんで冷やし中華の正式名称は、

「涼拌麺」(リャンバンメン)

と言い、なんとその歴史は70年以上にもなるとのことです。
どうですか、ネーミングから涼しげで、夏場でも食欲をそそられるじゃないですか?
先日仙台でライブのあったコブクロさんも食べにいらしていて、涼拌麺のことをライブで紹介したため、
次の日はファンの方達の行列ができていたそうです。

お味は2種類、醤油だれと胡麻だれを選ぶことができ、
具材が別盛になっているのが特徴です。
具材1

具材は麺より5分ほど早く運ばれます!



それはなぜかと言いますと、
具材2

呑兵衛さんがお酒のおつまみとして、
先に具材を食べることができるようになっているのです!




仙台市内のホテルや中華料理店の何軒かは、
この別盛スタイルで冷やし中華を提供しています。

で、具材がなくならないうちに、キンキンに冷やしたガラスの器で麺が運ばれてきます。
麺1

(写真奥が醤油だれ、手前が胡麻だれ)
さすが元祖の「龍亭」さん、
どちらも味付けは抜群なので、
注文を迷ってしまいます。

是非一度ご賞味を!


他方、麻婆焼きそばは最近メディアで取り上げられることが多くなり、
ひそかに人気が出てきている仙台のB級グルメです。
麻婆焼きそば

あんかけ焼きそばが好きな方には是非一度お試しいただきたい
(撮影班がしろうとでそばが見えないですが、間違いなく焼きそばです)

 

「龍亭」さんの場合、焼きそばの上にかかっている麻婆豆腐がこれまた本格的!
山椒好きにはたまりません!こちらも自信を持っておすすめです。

ここで最後に豆知識をひとつ!冷やし中華は夏の風物詩としてとらえがちですが、
実は、仙台市では他地域と異なり、年間を通して提供されているお店も多いんです。
龍亭内観



 

みなさんも仙台にお越しの際はぜひ元祖涼拌麺

「龍亭」(りゅうてい)

さんへ足を運んでみて元祖の味を堪能してください!
お店の場所は仙台駅から徒歩15分 錦町公園すぐ近くです。
(仙台市青葉区錦町1-2-10)

みなさん美味しいものをたくさん食べて、元気いっぱい仕事をしましょう!

以上、仙台グルメ班報告②でした!次もこうご期待、例のあれですよ!