ふるばやしな日々 Blog

sendai office vol.22 ~じゃらんゴルフCUP 2017・ダブルス全国決勝大会~

2017.06.26

ご無沙汰しております、1年8か月ぶりの登場でございます。
仙台営業所・営業部の寺田です。
仙台も先日梅雨入りが昨年より8日遅く発表され、いよいよジメジメの季節が到来と言うことで、
どうしても家の中でこもりっきりになってしまう前に!

先日、西関東営業所・寺田さん(ややこしいので説明しますが兄です。以後、寺田(兄)とします)
がブログをアップしました

~じゃらんゴルフCUP 2017・ダブルス全国決勝大会~

に出場してきましたので、結果をご報告させていただきます。
受付





この全国大会は、東北から九州で行なわれた各地区予選(12ブロック)を通過した84チームで行われ、
2名1チーム・ベストスコア(フォーボール方式)で企業の名誉をかけて戦う超真剣勝負の大会です。
今回は静岡県磐田市にあります

会場兄会場


「浜松シーサイドゴルフクラブ」

 


で開催されました。

練習場


当日は梅雨とは思えない快晴と
シーサイドとは思えない微風で、
全く言い訳できない最高のコンディションでした。



本線1

スタートの際に選手紹介のアナウンスもあり、まるでプロのトーナメントのようで、



本線2


緊張感MAX!



………でしたが、予選の時と違い失うものは無い為、比較的に落ち着いてプレーできました
寺田(兄)神がかったロングパットが何度も入り、前半は先に上がってきたチームの中で
9ホール


トップと2打差の6位タイと最高潮の滑り出し!




もうこうなったら目標の「20位以内」から上方修正して「優勝だ!」

ということで、後半はさらにアグレッシブなプレーをし、更に相変わらず「神ってる男」ぶりを発揮した
寺田(兄)の奮闘もありましたが、全国の壁は厚く、結果は

15位(スコアがタイの場合はカウントバック)

最終結果


でフィニッシュ!


戦い切った充実感も感じつつ、もっと上に行けたというくやしい気持ちもあり、
何とも言えぬ気分でしたが、当社のキャッチコピーであります

挑み!進む!古林!

は間違いなく体現できたと胸を張って言えます

 本線兄本線弟





最後に、温かいお言葉で応援してくださいました方々と、
僕らのチャレンジに背中を押してくれました会社にお礼を申し上げまして、
以上、寺田兄弟の奮闘記を終了します
ありがとうございました

兄弟





さぁ、ゴルフクラブを置いて、仕事!仕事!