ふるばやしな日々 Blog

sendai office vol.5 芋煮会

2015.09.10

はじめまして、仙台営業所で事務を担当している、宇川佐藤(真)です。

私たちは基本的に事務所に常駐なので、お取引先とは主に電話やFAXでの対応を担当しています。

よろしくお願いします!

 

さて、今年の夏は仙台もとても暑かったのですが、ここ何日かそのことが嘘のように急に寒くなってきました。

今朝は肌寒くてヒーターのスイッチを入れた!と、言っているスタッフもいました。

しかし、寒くなってきたら悪いことばかり?ではありません。

東北には美味しい秋の味覚がたくさんあるからです。

今回はその中から「芋煮」をご紹介したいと思います。

芋の煮っ転がしのことではありません。

芋2

味付けは、醤油派・味噌派と別れるところですが、私たちは醤油派なのでそちらの説明をしますね。

 まず、大きな鍋に水を入れて火をつけ沸騰したら、サトイモを投入します。

サトイモが柔らかくなったら、牛肉・キノコ(まいたけ、しめじ等)・ちぎりこんにゃく入れ、

日本酒をダボダボといれます。

煮立ったらお醤油を入れて味見をし、最後にざっくりと切った長ネギをくわえて出来上がり!

芋1

牛肉、きのこからとってもいい出汁が出ますから、いろんな調味料など一切必要ありません。

ポイントは「惜しげもなく日本酒をダボダボ!」です。

 

仙台では秋晴れに河原で大きな鍋を囲んで「芋煮会」をしている光景をよく目にします。

この時期の河川敷はBBQより芋煮会のほうが定番です!

一度味わってみたいと思われた方は是非秋の仙台においでください。

 その際は仙台営業所へもお立ち寄りください、私たちはいつも事務所で皆さんをお待ちしていますから!

 

次回は、営業担当清野君です、お楽しみに!